ファッションセレクトショップ Dyna(ダイナ)|BIRKENSTOCK,simva,SUNNY SPORTS, ARMEN,dip,KEEN,ELL

  • Dyna(ダイナ)Facebook
  • Dyna(ダイナ)Instagram

2019.4.5

『Gramicci』 "BASKET BALLOON PANTS"

+ Ladies +

『Gramicci』

"BASKET BALLOON PANTS"

程よい肉厚感で、通気性にも優れ夏場でも快適に過ごせる

コットンバスケット織の生地を使用したバルーンパンツ。

片手で調整できる ウエビングベルト、180度開脚可能な

ガゼットクロッチなどグラミチ独特の仕様はそのままに、

深い股上にワイドなシルエットが特徴的。

グラミチならではの履き心地の良さと、女性らしい素材感、

デザイン、シルエットがうまくミックスされた一枚です◎

シンプルに Tシャツで合わせても 良いし女性らしく

ふんわりシャツで 着るのも良い。パンツのボリュームを活かして

うまくバランスを取って着こなしたいパンツです。

2019.4.5

EEL “ユルリ TEE 3/4”

+Men’s+

EEL<Eesy Earl Life>

“ユルリ TEE 3/4”

6300+tax

ユルリと着れる七分袖の”ユルリTEE 3/4″。

切り替え部分に小さなポケットを施しゆったり目にデザインされた七分袖。

ドロップショルダーになっていて、一枚でもリラックスした印象に。

この時期上着を羽織るシーンにインナーとしても活躍してくれそう。

カラーも全部6色と選びやすく、ボトムを選びません◎

一枚は抑えておきたい一着です。

2019.3.17

『tumugu』より2型 入荷しました。

+ Ladies +

『tumugu』より2型 入荷しました。

"サンカクジャガードワンピース"

オリジナルファブリックのサンカク柄。

春らしい色のyellowと 同色のnavyの2色。

“リネンストライプシャツワンピース"

太めなストライプに ヘリンボーン織りが良い雰囲気です。

ゆるりと 一枚で着ても 良いし、ボタンを開けて

羽織りで着るのも良い◎tumuguならではの 生地や

シルエットを楽しんでもらえたらなと 思います☺︎

2019.3.5

『DECHO』”HAT / CAP / BERET”

+Men’s+Ladies+

『DECHO』

“puton HAT/CAP”

被るという概念から少し離れ、縫製するパーツや付属を極限に少なく、

シンプルに考案されたputon 。斜めについたツバの位置や少し尖がった

クラウンは被ると個性的ながらもコーディネートに馴染みます。

可愛いハットなので女性にも被って頂きたいです◎

HATとCAPの2種類になります。

“shallow kome HAT/CAP”

タテヨコ共にムラ糸を使用し高密度に織ったポプリン生地を使用し、

やや浅目の被り心地で長く愛用でき、経年変化を楽しめる帽子。

“SMALL BERET”

スタンダードで展開しているものより小ぶりなベレー。

 太番手のリネン糸を使用し、しっかりしながらもシャリ感

感じられる生地が特徴です。裏面にはシャツ地を使用。

さわやかで清涼感のあるベレーになっています。

2019.3.5

『SPRING COURT』 “canvas sneaker”

+ Ladies + Men’s +

『SPRING COURT』

“canvas sneaker”

10000+tax

白と黒

変わらないシンプルなデザインは何度見ても飽きがこない。

BASICなカラーだけど使い方で様々な表情が出る。

ブルーのデニムとよく合う白。暖かい春を感じさせてくれる。

何にでも合わせられる黒。春らしく白いボトムで合わせてみる。

“おしゃれは足元から”といいますが、春1番に買いたくなるのは

シンプルなこんなスニーカーではないでしょうか。

数少ない入荷なので是非お早めにお試し下さい。

2019.3.5

『EEL』 サクラコート

+Men’s+

EEL <Easy Earl Life>

“Sakura Coat” “Farmers Slacks”

“Wark in forest”

and more….

 

2019 Spring collection START!!

EELの代表的なサクラコートは

“泥染め”と炭染め”。

いつもと違う表情で経年変化も楽しめそう。

サクラが咲く頃に羽織りたい。

ファーマーズスラックス。

リネンと綿で織った生地を使い、ルーズなシルエットで

リラックスしたパンツに。生地は軽くストレスがない。

ウエストのアジャスターの使いがよく、シャツやカットソーの

インコーディネートも楽しめそう。

ウォークインフォレスト。

オイルドコートされた生地を使い裏はコーデュロイ生地で作られている。

サコッシュタイプだが上品さも兼ね揃えている。

2019.2.8

『GRAMICCI』 “NN-PANTS”

+Men’s+

『GRAMICCI』

“NN-PANTS”

10800+tax

GRAMICCIのロングパンツの顔ともいえるNN-PANTS。

変わらぬ定番は不思議と絶対的な安心感がある。

1年を通して着用出来るのも嬉しい。

裾にかけて細くなるテーパードシルエットでストレッチツイルを使用。

そしてウェービングベルトによるウエスト調整と股部分の180度開脚可能な

ガゼットクロッチ。細身のパンツではなくアクティブなシーンにも対応。

様々なスタイルにも相性が良く、ストレッチツイルはGRAMICCIの定番素材。

2019.2.8

『DECHO』 “KOME HAT” * ” KOME CAP”

+ Men’s + Ladies +

『DECHO』

“KOME HAT”

” KOME CAP”

 

STANDARD KOMEシリーズ。 春の生地はリネンと綿で柔らかく。

着用する事に色を変える独特のデニムの経年変化も感じられます。

鮮やかなデニムのブルーも春らしくて、天気のいいこんな日に被りたい。

岡山を拠点に2003年にスタートした、とある小さな帽子工場。

国内外の古き良きものをデザインソースに、日本人の目と技術を通して

再構築した帽子づくりをしています。

2019.2.8

『NOUVELLES DU PARADIS』 “トロフライスタートルネック”

+Ladies+

『NOUVELLES DU PARADIS』

“トロフライスタートルネック”

4900+tax

暖かい日は明るい色や、薄手の洋服が気になります。

ちょうど良い肉感と肌触りのカットソーで、

インナーとしても一枚でも着れます。

タートルネックなので襟ぐりから風が入らず肌寒い日も暖かく◎

シンプルなデザインだから、アウターに明るい色を合わせて

デニムに合わせたり、柄物のパンツに合わせたりバランスが良い。

2019.2.4

『nisica』 “ガンジーシャツ”

+Men’s+

『nisica』

“ガンジーシャツ”

14000+tax

nisicaの代表されるデザイン。

少し高めの立体的な襟が特徴的なデザインシャツ。

秋とは変わり爽やかなパステルカラーが目を引きます。

シャツから春の知らせを受けるような印象になりました◎

ブルーのデニムとスニーカーでさらりと合わせたい。

ページトップへ