ファッションセレクトショップ Dyna(ダイナ)|BIRKENSTOCK,simva,SUNNY SPORTS, ARMEN,dip,KEEN,ELL

  • Dyna(ダイナ)Facebook
  • Dyna(ダイナ)Instagram
  1. ファッションセレクトショップ Dyna
  2. ITEM
  3. レディースファッション

2019.5.18

『NAPRON』 “BAKER SHIRTS”入荷

+ Men’s + Ladies +

『NAPRON』

“BAKER SHIRTS”

軍モノのベイカーパンツに見られる高機能なポケットをシャツにアレンジ。

ムラ感の風合いが良い綿麻のバックサテンを使い雰囲気のある仕上がりに。

しなやかさもありながらも、しっかりとした厚みのある素材で出来ており、

ジャケットとしても活躍してくれそう。Tシャツはもちろんですが

七分袖Teeやオーバーサイズを選びパーカーなどとレイヤードも楽しめそう。

ユニセックスなので女性の方も着用できます。

2019.4.5

『Gramicci』 "BASKET BALLOON PANTS"

+ Ladies +

『Gramicci』

"BASKET BALLOON PANTS"

程よい肉厚感で、通気性にも優れ夏場でも快適に過ごせる

コットンバスケット織の生地を使用したバルーンパンツ。

片手で調整できる ウエビングベルト、180度開脚可能な

ガゼットクロッチなどグラミチ独特の仕様はそのままに、

深い股上にワイドなシルエットが特徴的。

グラミチならではの履き心地の良さと、女性らしい素材感、

デザイン、シルエットがうまくミックスされた一枚です◎

シンプルに Tシャツで合わせても 良いし女性らしく

ふんわりシャツで 着るのも良い。パンツのボリュームを活かして

うまくバランスを取って着こなしたいパンツです。

2019.3.17

『tumugu』より2型 入荷しました。

+ Ladies +

『tumugu』より2型 入荷しました。

"サンカクジャガードワンピース"

オリジナルファブリックのサンカク柄。

春らしい色のyellowと 同色のnavyの2色。

“リネンストライプシャツワンピース"

太めなストライプに ヘリンボーン織りが良い雰囲気です。

ゆるりと 一枚で着ても 良いし、ボタンを開けて

羽織りで着るのも良い◎tumuguならではの 生地や

シルエットを楽しんでもらえたらなと 思います☺︎

2019.3.5

『DECHO』”HAT / CAP / BERET”

+Men’s+Ladies+

『DECHO』

“puton HAT/CAP”

被るという概念から少し離れ、縫製するパーツや付属を極限に少なく、

シンプルに考案されたputon 。斜めについたツバの位置や少し尖がった

クラウンは被ると個性的ながらもコーディネートに馴染みます。

可愛いハットなので女性にも被って頂きたいです◎

HATとCAPの2種類になります。

“shallow kome HAT/CAP”

タテヨコ共にムラ糸を使用し高密度に織ったポプリン生地を使用し、

やや浅目の被り心地で長く愛用でき、経年変化を楽しめる帽子。

“SMALL BERET”

スタンダードで展開しているものより小ぶりなベレー。

 太番手のリネン糸を使用し、しっかりしながらもシャリ感

感じられる生地が特徴です。裏面にはシャツ地を使用。

さわやかで清涼感のあるベレーになっています。

2019.3.5

『SPRING COURT』 “canvas sneaker”

+ Ladies + Men’s +

『SPRING COURT』

“canvas sneaker”

10000+tax

白と黒

変わらないシンプルなデザインは何度見ても飽きがこない。

BASICなカラーだけど使い方で様々な表情が出る。

ブルーのデニムとよく合う白。暖かい春を感じさせてくれる。

何にでも合わせられる黒。春らしく白いボトムで合わせてみる。

“おしゃれは足元から”といいますが、春1番に買いたくなるのは

シンプルなこんなスニーカーではないでしょうか。

数少ない入荷なので是非お早めにお試し下さい。

2019.2.8

『DECHO』 “KOME HAT” * ” KOME CAP”

+ Men’s + Ladies +

『DECHO』

“KOME HAT”

” KOME CAP”

 

STANDARD KOMEシリーズ。 春の生地はリネンと綿で柔らかく。

着用する事に色を変える独特のデニムの経年変化も感じられます。

鮮やかなデニムのブルーも春らしくて、天気のいいこんな日に被りたい。

岡山を拠点に2003年にスタートした、とある小さな帽子工場。

国内外の古き良きものをデザインソースに、日本人の目と技術を通して

再構築した帽子づくりをしています。

2019.2.8

『NOUVELLES DU PARADIS』 “トロフライスタートルネック”

+Ladies+

『NOUVELLES DU PARADIS』

“トロフライスタートルネック”

4900+tax

暖かい日は明るい色や、薄手の洋服が気になります。

ちょうど良い肉感と肌触りのカットソーで、

インナーとしても一枚でも着れます。

タートルネックなので襟ぐりから風が入らず肌寒い日も暖かく◎

シンプルなデザインだから、アウターに明るい色を合わせて

デニムに合わせたり、柄物のパンツに合わせたりバランスが良い。

2019.2.2

『orslow』 “FRENCH WORK PANTS”

+ Men’s + Ladies +

『orslow』

“FRENCH WORK PANTS”

ヨーロッパで60年台ごろに生産されていたワークパンツからの

インスピレーションを受け企画されたモデル。

フロントはボタンフライ。ウエストはゴム入りで伸縮可能に。

ヘリンボーンツイルを使ったやや太めのストレート。

orslowのなかでもunisexで永年愛され続けているモデルです。

2019.1.29

『HATSKI』”USED BLUE Denim”

+Men’s+Ladies+

『HATSKI』

”USED BLUE Loose Tarperd Denim”

19800+tax

”USED BLUE Regular Tarperd Denim”

19800+tax

HATSKIより好評頂いている二型にUSEDのBlueが新たに入荷致しました◎

OneWashとは表情が変わり、柔らかく爽やかなイメージ。

鮮やかなブルーの色が春に履きたくなる。

1日に50mしか織れないオリジナルのデニム生地。

緻密な現在の機械式の織機を使用せず、人の手で微調整が必要な

旧式の力織機を使用しています。これによって本来、あまい織目のデニム生地を

最大限に度詰めして織ることで可能に。

生まれる独特の柔らかさとぬめり、その風合いが最大の魅力。

2019.1.25

『polka pants』 “Baker”&”Kitchen”

+ Ladies +

『polka pants』

【自立した働く女性を、ほんの少しハッピーにするパンツ】

この春から 初登場のブランド"polka pants (ポルカ パンツ)"が入荷しました◎

デザイナーのマキシン トンプソン女史は、大学卒業後 シャネルで働く傍ら

料理も学びシェフとしての キャリアを持つ。

その中で『自分が着たい、働く女性のためのパンツ』がないことに

不満を覚えイギリスにて ブランドをスタート。

40年代の"機能性の高い服"をベースにしたデザインと、

シンプルなものだけでなくシーズンで加わる ポップで楽しい

オリジナル生地からなるパンツは、女性シェフだけでなく、

食品スタイリストやフォトグラファー、陶芸家など、世界中の

働くすべての女性を魅了し続けている。

やや太めなシルエットの

『Baker』

アンクル丈でテーパードのきいた

『Kitchen』

名前のとおり『kitchen』はキッチンで使用するイメージで作り上げたもの。

gold zipの雰囲気が良くて、動きやすさも 抜群。

ページトップへ